選手プロフィール

火の国から来た巨星

K-Jee

/ケイジ/Keiji

    • 動画・写真

    • 所属・ジム

      K-1ジム福岡チームbeginning

    • 生年月日

      1990.11.5

    • 身長・血液型

      185cm・A

    • 出身地

      熊本県熊本市(日本)

    • ファイトスタイル

      オーソドックス

    • 入場曲

    • SNS

    • 獲得タイトル

      第2代K-1 WORLD GPクルーザー級王者
      初代Krushクルーザー級王者
      K-1 WORLD GP初代クルーザー級王座決定トーナメント第3位

    • 戦績

      34戦 21勝(18KO) 13敗 0分

    【プロフィール】
    デビュー当初はスーパー・ウェルター級で試合を続けていたが、2016年からヘビー級に転向。2017年11月には初代K-1ヘビー級王座決定トーナメントにも抜擢された。翌2018年、クルーザー級の新設とともに階級を下げ、9月の初代K-1クルーザー級王座決定トーナメントに出場。準決勝でシナ・カリミアンに敗れ、ベスト4に終わる。2019年1月から開幕した初代Krushクルーザー級王座決定トーナメントでは工藤勇樹、杉本仁、RUIをいずれもKOで撃破して王座獲得。2020年3月のKrushクルーザー級タイトルマッチでは一度敗れている加藤久輝とのリマッチに臨み、強烈なボディブローで加藤へのリベンジと初防衛を果たした。11月のK-1九州大会では、王者カリミアンの持つタイトルに挑み、見事なKO勝利で第2代王座に就いた。2021年3月「K'FESTA.4 Day.2」ではK-1王者としての初防衛戦でカリミアンと再戦。カリミアンのバックブローで逆転KO負けを喫して王座を失ったものの、再起戦となった7月のK-1九州大会では愛鷹亮に逆転KO勝利して会場を沸かせた。2022年4月3日「K'FESTA.5」のK-1無差別級トーナメントでは一回戦でマハムード・サッタリにKO負け。8月11日のK-1九州大会では無差別級トーナメント準優勝・谷川聖哉とのクルーザー級日本人頂上対決に臨む。[2022年6月14日現在]

    K-1 / KRUSH / KHAOS 戦績

     

    選手登録