選手プロフィール

アンチェイン

大岩 龍矢

/オオイワ タツヤ/Oiwa Tatsuya

    • 動画・写真

    • 所属・ジム

      K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST

    • 生年月日

      1992.1.20

    • 身長・血液型

      168cm・A

    • 出身地

      愛知県名古屋市(日本)

    • ファイトスタイル

      オーソドックス

    • 入場曲

      TWO-J / I KNOW WHY

    • SNS

    • 獲得タイトル

      第4代Bigbangライト級王者

    • 戦績

      29戦 21勝(7KO) 8敗 0分

    【プロフィール】
    幼少期に空手を学び、中学・高校時代はラグビーで活躍し、愛知県代表にも選ばれた。大学在学中にキックボクシングを始めて卒業後に上京。2017年からスーパー・フェザー級で戦い、2018年3月の第4代K-1スーパー・フェザー級王座決定トーナメントのリザーブファイトに抜擢されると横山巧に判定勝利。4連勝を経て12月のKrushで王者・島野浩太朗に挑戦するもベルトには手が届かなかった。2019年3月のKrushで林京平を1RKOし、6月のK-1両国大会で芦澤竜誠から2度のダウンを奪って勝利。12月の地元・K-1名古屋大会ではスタウロス・エグザコスティディスとの豪腕対決にも勝利した。2020年は7月のKrush後楽園大会でレオナ・ペタス、11月のK-1九州大会で朝久裕貴に敗戦。キャリア初の連敗を喫したが、2021年3月のKrush後楽園大会で山本直樹を試合終了間際にKO。11月のBigbang横浜武道館大会で琢磨に勝利し、第4代Bigbangライト級(-61.23kg)王座に就いた。2022年4月3日「K'FESTA.5」では元K-1フェザー級王者・江川優生と対戦し、持ち前のブルファイトで江川から判定勝利を収めた。9月11日、K-1横浜アリーナ大会では盟友・武尊が返上したK-1スーパー・フェザー級王座をかけたトーナメントに挑む。[2022年7月15日現在]

    K-1 / KRUSH / KHAOS 戦績

     

    選手登録