選手プロフィール

アサシン・エリート

篠原 悠人

/シノハラ ユウト/Shinohara Yuto

    • 動画・写真

    • 所属・ジム

      DURGA

    • 生年月日

      1998.5.15

    • 身長・血液型

      175cm・AB

    • 出身地

      大阪府河内長野市(日本)

    • ファイトスタイル

      オーソドックス

    • 入場曲

      24HRS / Lie Detector

    • SNS

    • 獲得タイトル

      第6代Krushスーパー・ライト級王者
      K-1 WORLD GP 2018 K-1ライト級世界最強決定トーナメント第三位
      K-1甲子園2015 -65kg王者

    • 戦績

      20戦 14勝(6KO) 6敗 0分

    【プロフィール】
    幼少期から空手・キックボクシングを学び、2015年にK-1甲子園優勝。2016年4月にプロとしてK-1デビューを果たす。2017年2月の第5代Krushスーパー・ライト級王座決定トーナメント準決勝で中澤純に敗れたが、翌2018年8月に中澤にリベンジし、第6代Krushスーパー・ライト級王座に就いた。12月のK-1大阪大会では階級を落とし、ライト級世界最強決定トーナメントに出場。一回戦でゴンナパー・ウィラサクレックをKOする番狂わせを起こした。2019年8月のK-1大阪大会では川﨑真一朗と倒し倒されの好勝負を展開し、川﨑に殴り勝って会場を沸かせる。2020年6月、Krushライト級タイトルマッチで王者ゴンナパーに挑むも、判定で敗れてKrush2階級制覇はならず。3年連続での出場となる今年9月のK-1大阪大会では、元K-1スーパー・フェザー級&ライト級王者の卜部功也に判定で敗れた。2021年1月24日「K'FESTA.4」では自身と同じK-1甲子園&Krush王座の戴冠歴を持つ西京佑馬との新世代対決にも惜敗。9月20日のK-1横浜アリーナ大会では谷山俊樹に判定勝利し、約2年ぶりの白星を挙げた。[2021年9月21日現在]

    K-1 / KRUSH / KHAOS 戦績

     

    選手登録