2020.12.10

 12月13日(日)両国国技館で開催される「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K-1冬の大一番~」の[プレリミナリーファイト第4試合/K-1フェザー級/3分3R]で対戦する秀樹と稲垣澪のコメントを公開!

秀樹
「(今回の試合が決まって)もう負けられないなと思いました。対戦相手の印象は背が大きくってやりずらそうだなと。自分はパンチをみなさんに見てほしいので、(理想のフィニッシュは)パンチでKOですかね。(ファンのみなさんへのメッセージは?)コロナのことがある中、会場に来てくれる方やジム・地元で応援してくれてる方がいるので、みんなの期待に応えられるように頑張ります」

稲垣澪
「(今回の試合が決まって)プロ2戦目でこんなに大きな舞台で試合が出来ることが本当に嬉しいです。(自分の持ち味は?)ラッシュ力に自信があります。ストレート ヒザが武器です。対戦相手はパンチが強い印象ですが、自分の武器・持ち味をしっかり出して、圧倒して倒します。(ファンのみなさんへのメッセージは?)コロナの件もありますが、自分の試合を見て、少しでも皆さんが元気になれるよう精一杯頑張ります。応援よろしくお願い致します」

 

選手登録