2022.06.23

 6月25日(土)東京・国立代々木競技場 第二体育館にて開催される「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~RING OF VENUS~」の[第1試合/K-1女子フライ級/3分3R・延長1R]で対戦するRANとTOODY NAOMIのコメントを公開!

RAN
「(今回の試合に向けて、どんな練習・準備をしてきましたか?)連敗を脱出するために、今まで以上に追い込むのはもちろん、練習の意味をしっかり考える様に心掛けました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)サウスポーで突進してくるけど……『だから何?』それだけです。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)この試合ではなく、この大会で誰よりも目立つ!(どんな試合をして勝ちたいですか?)"RAN-HAMMER"で一撃KO!(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)今までの必殺技は全て対サウスポー用。今回こそ"倒せるジョシ"をお見せします!(女子大会をどんな大会にしたいですか?)このような大きな会場で、女子選手がたくさんア集まる大会。私が一番の"ツヨカワ"であるとしっかりアピールするための大会になります!(ファンの皆さんにメッセージ)初のK-1女子大会で第1試合に選んでいただきました。圧倒的な"ツヨサ"と"カワユサ"を兼ね備えた"TSUYO-KAWA☆RAN"を見せつけて、メインを食う試合をお見せします!」

TOODY NAOMI
「(今回の試合に向けて、どんな練習・準備をしてきましたか?)ひたすらに自分の持ち味である武器を磨いてきました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)会場で試合を2度見せてもらいました。応援団で愛されるファイター。ローキックをよく使ってくるアグレッシブなファイターだと思います。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)『Believe myself』(どんな試合をして勝ちたいですか?)自分はあまり知られていないファイターですが、今回は多くの方に見ていただけるチャンスなので、次の試合に繋げられるようなインパクトのある試合を見せたいと思います。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)粘り強さとパワーです。(女子大会をどんな大会にしたいですか?)男子との格闘技比べられてしまいがちですが、普段格闘技を見ない層の人達に興味を持ってもらうきっかけとなる大会だと思います。K-1ファイターの一員として、少しでも多くの方に夢や希望を与えたいと思います。(ファンの皆さんにメッセージ)今回の大会への出場が決まり、今まで以上に応援してくれる人が増えました。一声一声の声援に応えられるような試合にします。楽しみにしていてください」

 

選手登録