2022.06.23

 6月25日(土)東京・国立代々木競技場 第二体育館にて開催される「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~RING OF VENUS~」の[第3試合/K-1女子ミニマム級/3分3R・延長1R]で対戦するC-ZUKAと真美のコメントを公開!

C-ZUKA
「(今回の試合に向けて、どんな練習・準備をしてきましたか?)苦手な事と向き合い、色んな所に学びに行かせていただく時間になりました。毎回試合の間隔が空いてしまいますが、たくさんの方のおかげで多くの実践練習を積めました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)ミネルヴァの王者であり、パンチでぐいぐい攻める力を持った選手だと思います。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)生きるか死ぬか。そういった覚悟です。(どんな試合をして勝ちたいですか?)練習の成果を出し切り、自分の強みをフルに活かして勝ちます。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)精一杯の姿、見てください。(女子大会をどんな大会にしたいですか?)この先も続いていくような大会に。自分もここで戦う責任をしっかり果たします。(ファンの皆さんにメッセージ)“お世話になった方、応援してくれてる方に勝ちで返す”相手は現ミネルヴァチャンピオンですが、臆する事なく勝ちにいきます。覚悟を持って全力で戦ってきます。応援よろしくお願いします!」

真美
「(今回の試合に向けて、どんな練習・準備をしてきましたか?)下半身のフィジカル強化、そして前回はあまりできなかった対人練習に力をいれてきました。もちろんC-ZUKA選手対策もばっちりです。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)高身長、高リーチという印象くらいです。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)前回の試合では過去一番硬くなってしまい、ほとんど練習通りの形が出せませんでした。今回は"頭は冷やか心は熱く"です。(どんな試合をして勝ちたいですか?)圧倒的に倒して勝ちます。C-ZUKA選手には何もさせません。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)気持ちの強さとアグレッシブスタイルで観てくれた方の心を動かしたい。せっかくの大きい舞台なので、真美の名前をたくさんの方に覚えてもらいたいです!(女子大会をどんな大会にしたいですか?)先日『THE MATCH』が行われた直後のK-1で初の女子大会!『迫力に欠ける、男性選手が居ないと、やっぱりダメだよな』なんて言わせない!『THE MATCH』と同じように『RING OF VENUS』もまた観たいと思ってもらえるように盛り上げたいです。(ファンの皆さんにメッセージ)前回は不甲斐ない姿を見せてしまいましたが、生まれ変わった真美を見せられるように頑張ります!今までの私とは違う姿を見せて倒します!1人1人の応援が力になります。当日楽しみにしてて下さい!」

 

選手登録