「KHAOS.11」9.5(土)新宿 優勝者の夢が叶うDREAM KHAOS!2連続KOの鵜澤悠也が「KHAOSガールズと食事会」、打ち合いを制した森川侑凜が「1日ラウンドガール」の夢を叶える

2020.09.05

 9月5日(土)東京・新宿FACEで開催された。

 今大会では優勝者が夢を実現できるというワンデートーナメント「DREAM KHAOS」を男子バンタム級と女子アトム級の2階級で実施。男子は大石和希、高橋享祐、小島卓也、鵜澤悠也の4選手、女子は谷田美穂、豊嶋里美、森川侑凜、加藤りこの4選手がそれぞれの夢と野望を燃やし激突した。

 男子バンタム級では鵜澤が幸先よく初回KOで小島を下して準決勝を突破。高橋を判定2-0の接戦の末に下した大石と決勝で対戦した。

 前日会見で「圧倒的な力の差を見せて優勝する」と語っていた鵜澤は有言実行とばかりに大石を3度倒して2RKO勝利。優勝すると自身の夢がKHAOSガールズとの食事会だったことを明かすとともに、さらなる上昇を誓った。

 女子アトム級は準決勝がどちらも延長戦にもつれ込む混戦となり、加藤を逆転で下した森川と嬉しいプロ初勝利で谷田を退けた豊嶋が決勝に進む。

 両者は各ラウンドで激しい打ち合いを繰り広げるも、森川が右クロスを決め1Rにダウンを奪取。これが勝敗を分ける形となり、森川が判定で優勝に輝いた。森川は1日ラウンドガールになりたいという自身の夢をマイクで語り、涙をにじませながら優勝を喜んだ。

☆全試合結果・詳細・写真・動画はこちら
https://www.k-1.co.jp/khaos/result/16522/

 

選手登録