選手プロフィール

ゴールデンボーイ

金子 晃大

/カネコ アキヒロ/Kaneko Akihiro

    • 動画・写真

    • 所属・ジム

      K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ

    • 生年月日

      1997.1.29

    • 身長・血液型

      171cm・

    • 出身地

      千葉県習志野市(日本)

    • ファイトスタイル

      オーソドックス

    • 入場曲

      Jason Derulo / Don't Wanna Go Home

    • SNS

    • 獲得タイトル

      第3代Krushバンタム級王者
      第2回K-1アマチュア全日本大会 チャレンジAクラス-55kg優勝

    • 戦績

      12戦 11勝(6KO) 1敗 0分

    【プロフィール】
    高校3年生の時に地元・千葉で格闘技を始め、更なる強さを求めてK-1ジム三軒茶屋シルバーウルフに入門。類まれな格闘センスと豊富な練習量で頭角を現し、第2回K-1アマチュア全日本大会で優勝を果たす。2016年9月にKrushでプロデビューすると、無敗のままKrushバンタム級王者・軍司泰斗を下して同王座を獲得。2018年10月には隼也ウィラサクレックをKOし、王座初防衛に成功した。同年12月に王座を返上し、スーパー・バンタム級への転向を発表。2019年3月の「K'FESTA.2」でK-1デビューを果たし、玖村修平をダウンの奪い合いの末に勝利してビッグインパクトを残した。2020年3月22日「K'FESTA.3」では修平の兄・玖村将史とスーパーファイトで激突。スリリングな打ち合いを展開するも僅差の判定負けで、プロ初黒星を喫した。あの敗戦で自らを鍛え直し、2021年3月28日「K'FESTA.4 Day.2」でBigbangスーパー・バンタム級王者・鬼山桃太朗と対戦。激しい打ち合いをKOで制し、再起戦を勝利で飾った。9月20日のK-1横浜アリーナ大会では同じKrushバンタム級のベルトを巻いた晃貴と対戦する。[2021年7月31日現在]

    K-1 / KRUSH / KHAOS 戦績

     

    選手登録