2020.01.22

 1月25日(土)東京・後楽園ホール「Krush.110」の[第4試合/Krushクルーザー級/3分3R・延長1R]で対戦するRUIと中平卓見のコメントを公開!

RUI
「今回の試合に向けて、やってきたのは素早くアグレッシブに動く、それだけです。。対戦相手の印象は振り回す。というか俺の相手、振り回す選手ばっかりです(笑)。試合では重量級の迫力+重量級離れしたスピードを魅せます。今回は絶対に負けられない試合なんで、相手に触れさせず・何もさせず倒します。お客さんにはスピードと破壊力、デカくて速い奴が強い所をアピールします。(ファンのみなさんへメッセージは?)自分でも驚く程に仕上がりが良いので早く闘いたいです。楽しんでもらえると思います。RUIを体感して下さい!」

中平卓見
「RUI選手との試合に向けて、サウスポー対策と自分の得意技の強化やボクシングの練習など、蹴りとパンチどちらでもいけるようにやってきました。対戦相手のRUI選手は身長が大きな選手でヒザ蹴りが強い選手という印象です。試合ではKrushという興行にふさわしい倒し合いをしたいので、しっかりローを蹴って足を潰して、最後はパンチで決めたいです。

(ファンにアピールしたい部分は?)自分は長いこと、空手をやってきました。お客さんにはキックボクシングのローキックと空手のローキックの違いをみて頂けたらと思います。(ファンのみなさんにメッセージは?)今回Krushに初参戦させて頂きます。若くて強い選手は沢山いると思いますが、オヤジでも強い選手がいるということを知って頂けたら嬉しいです。応援よろしくお願いします」