2020.06.19

 6月28日(日)東京・新宿FACE「Krush.113」の[Krush女子フライ級/3分3R・延長1R]で壽美と対戦するNA☆NAのインタビューを公開!

――今回がKrush初参戦になるNA☆NA選手です。試合オファーを受けた時の心境はいかがでしたか?

「うれしかったですし、相手の名前を聞いてびっくりしました」

――今までKrushの試合を見たことはありますか?

「あります。……というかスケジュールが合う時はチケットを買ってほぼ毎大会見に行っていました(笑)」

――Krushファンだったんですね(笑)。Krushにはどんな印象を持っていますか?

「女子はかわいい選手が多い(笑)!あと私はゴンナパー選手がすごく好きなので、ゴンナパー選手と同じ日にリングに立ててよかったなと思います」

――Krushの試合についてはいかがでしょう?

「“超破壊型打撃格闘技”の名の通り、どの選手も破壊力がありますよね。どんどん前に出て戦って倒す試合が多いので見ていて興奮します」

――一ファイターとして、どんな試合を見せたいと思っていますか?

「ムエタイルールと違って首相撲がないので、ねちっこくない・見ていて気持ちのいい戦いをしたいです。高梨knuckle美穂選手みたいな」

――NA☆NA選手の格闘技のキャリアについて教えてもらえますか?

「もともと私は水泳の先生をやっていて、2年半くらい前にその仕事をやめて、介護士になったのですが、その時にすごく太っちゃったんです。で、当時ボクササイズが流行っていたので、ダイエット目的でボクササイズを始めました。そのうち段々と格闘技が楽しくなって、試合を見に行くようになって、自分もプロになりたいと思ってエスジムに入りました」

――対戦相手の壽美選手にはどんな印象を持っていますか?

「スパーリングしたこともあるんですけど、フィジカルが強くて押し負けない印象がありました。前に前に出るスタイルで、強くて、かわいくて、若くて……。私が勝てるのは破壊力くらいかなと思います」

――なるほど。逆に攻撃力や破壊力には自信を持っていますか?

「はい。あと今回52kgまで体重を落とすので、今までより動けると思うし、スピードも上がると思います」

――今後のKrushにおける目標を教えてください。

「まだ私は試合経験が少ないので、どんどんKrushの試合に呼ばれるように勝っていきたいです。もちろんベルトも目標にしていますが、組まれた試合を一つ一つ勝って行って、最終的にベルトまでたどり着ければいいなと思います」

――Krushファンのみなさんにはどんなところをアピールしたいですか?

「ヒヤヒヤさせる場面もありつつ、見ている人がワクワクするような試合をしたいです。クリンチが多い試合はしたくないし、勝つにせよ負けるにせよスパッと!気持ちのいい試合をしたいです」

 

選手登録