2020.08.12

 8月22日(土)東京・GENスポーツパレス「Krush-EX 2020 vol.1」の[Krushフェザー級/3分3R]で対戦する水津空良と神田賢吾のコメントを公開!

水津空良
「やっと試合が決まって嬉しかったです。前回の試合を踏まえて近い距離でも戦えるように練習してきました。対戦相手の印象はムエタイ、盛り上がる試合をして倒したいです。今回は連勝がかかった試合ですが、倒せるところを見てほしいです。(Krush-EXに出ることについて)色々なトップ選手が戦ってきた大会に出られて素直に嬉しいです。ここを突破してもっと上で戦えるように頑張りたいです。ここで苦戦してたらダメだと思うので、ちゃんと勝って、上の選手ともっと戦って、チャンピオンになりたいです」

神田賢吾
「この試合が決まった時は『やっと試合だ!』と思いました。対戦相手はサウスポーという印象で、サウスポー対策とパンチを強く打つための練習をしてきました。パンチの打ち合いかボディで倒したいと思います。自分は20歳で格闘技を始めて今年で4年目、プロでは6戦(3勝2敗1分)やってます。(自分のセールスポイントは?)気持ちを全面に出すこと、そして右の攻撃です。これからの目標はKrushの本戦に出て、ベルト圏内まで行くことです」

 

選手登録