2021.01.22

 1月23日(土)後楽園ホール「Krush.121」の[Krushウェルター級タイトルマッチ/3分3R・延長1R]で対戦する王者・山際和希と挑戦者・加藤虎於奈。この一戦について昨年8月の王座決定トーナメントに出場した近藤魁成・海斗に話を訊いた。

近藤魁成
「僕は山際選手と2回やっているのですが、山際選手はリスクを背負って攻めてくるタイプじゃないので、やりにくいんですよね。積極的に攻めてくるわけでもないし、こっちも攻めづらいというか……ぶっちゃけ試合をしていて楽しくないスタイルです(苦笑)。加藤選手もKOできる力がある選手ですが、加藤選手の攻撃力だったら山際選手は倒れない気がします。2人がどういう試合をするかによりますが、あまり試合が噛み合わなくて、どちらが優勢とも言えないまま試合が進んで判定決着…という可能性もあると思います。ただ今回はタイトルマッチだし、タイトルマッチは魅せる試合が求められると思うんですね。ベルトを持っている選手がベルトの価値を高めるものだと思うので、Krushのベルトの価値が上がる試合を見たいです」

海斗
「山際選手は虎於奈くんにとって得意なタイプやと思うんで、虎於奈くんが2Rくらいに倒して勝つと思います。僕は虎於奈くんと2回やっていて、虎於奈くんはクリンチとか組み際・離れ際の攻撃が上手いんですよ。もし山際選手がパワーファイターやったらゴリゴリにいって、虎於奈くんのテクニックを潰せると思うのですが、山際選手は綺麗に戦うタイプでパワーファイターじゃない。僕はFUMIYAが山際選手とやった時にFUMIYAのセコンドやったんですけど、間近で試合を見ていてパワーとか圧力は全然感じなかったんですね。だから虎於奈くんは戦いやすいと思います。山際選手も最近はパンチが上手くなってますけど、虎於奈くんの方がリーチが長いじゃないですか? 山際選手がパンチを当てる距離に入れたとしても、至近距離になったら虎於奈くんに削られると思います。あとは個人的に虎於奈くんに勝ってもらいたいし、ベルトを巻いてほしい。もし山際選手が勝ったら、虎於奈くんにタイトルマッチでやり返せないじゃないですか。僕は虎於奈くんにチャンピオンになってもらって、3度目の正直で虎於奈くんに勝ってベルトを奪いたいので、虎於奈くんに勝ってほしいです」

 

選手登録