2021.08.18

 8月21日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.128」の[第1試合/Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R]で対戦する斉藤雄太と大野祐志郎のコメントを公開!

斉藤雄太
「(今回の試合に向けて)弱点の克服に力を入れてきました。(対戦相手の印象は?)タイトルマッチ経験もある近藤拳成選手を1RでKOして勢いがあるという印象です。(この試合のテーマは)上位戦線への再浮上。(どんな試合をして勝ちたい?)本大会で一番重い階級、それに相応しい豪快な試合をして、当日のベストバウトにしたい。そして最後に立っているのは自分です。(自分のどこをお客さんにアピールしたい?)若手ファイターには出せない熱さ、泥臭さのようなトータル的な人間力です。(ファンのみなさんへのメッセージは?)『戦う○○』が最近多いので一人減らします!!『戦う○○』は『エステ社長』だけで十分です(笑)」

大野祐志郎
「(この試合に向けて)内容は言えないですけど、どう倒すかに照準をしぼって準備してきました。(対戦相手の印象は?)格闘技に対してマジメじゃないなと思いますね。(試合のテーマは)ただただぶっ倒すってテーマです。僕の試合を観てくれている全ての人の心を揺さぶる勝ち方をします。(自分のどこをアピールしたい?)本当に同年代対決なのか?と思うぐらいの体の違いをアピールします。(ファンのみなさんへのメッセージは)Krush2度目の登場の大野祐志郎です。前回の試合のインパクトが強すぎて、今回も皆さん期待されてると思います。応援してくれる分、見せますよ、KOを。与えますよ、強刺激を。以上!」

 

選手登録