2021.09.28

 10月2日(土)東京・GENスポーツパレスにて開催される「Krush-EX 2021 vol.5」の[第2試合◎Krushバンタム級/3分3R]で対戦する保井広輝と紀空のコメントを公開!

保井広輝
「(この試合が決まった時の心境は?)K-1 JAPAN GROUPの試合に出ることができるのか!と思いました。(対戦相手の印象は?)K-1アマチュアの王者で、僕と違って派手やなぁと思いました。(この試合に向けて)ボクシングの練習も入れてやってきました。(どんなKO・勝ち方をしたい?)バックブローで倒したい。(自分のアピールポイントは?)リーチがある事です。(これからの目標は?)負けずに勝ち続けたいです」

紀空
「(この試合が決まった時の心境は?)やっと俺の出番が来たなと。まじで気合い入りました。(これまでの格闘技歴は?)7歳から極真空手を始めて高校進学と同時にキックボクシングに転向して、第9回K-1アマチュア全日本大会で優勝&MVPを獲得しました。(対戦相手の印象は?)細長いと思いました。(この試合に向けて)紀空にしかできない戦いを練習してきました。(どんなKO・勝ち方をしたい?)トルネードです。(自分のアピールポイントは?)アグレッシブファイト、スピード、トルネード!(これからの目標は?)アマチュアの頃からデビューして2年以内でKrushのベルトを取ると決めてます。格闘技に人生を捧げます」

 

選手登録