2021.11.11

 11月13日(土)東京・GENスポーツパレスにて開催される「Krush-EX 2021 vol.6」の[第5試合◎Krush女子アトム級/2分3R]で対戦する豊嶋里美と紗依茄のコメントを公開!

豊嶋里美
「(この試合が決まって)ありがたいと思いました。(対戦相手の印象は?)若い!大きい!リーチこわい!(この試合に向けて)詰めるしか勝てないと思って、ショートレンジの練習をしてきました。(どんなKO・勝ち方をしたい?)いつもパンチばかりなので、蹴りで魅せたいです。(自分のアピールポイントは?)顔面は弱いけど心は強い、です。(これからの目標は?)キックボクシングをたくさんの人に知ってもらうことです」

紗依茄
「(この試合が決まって)前回の試合で負けているにも関わらず、またこうして試合を組んでいただき、皆さんの前で試合をできることが嬉しかったです。またトップ選手の豊島選手と戦えて嬉しいです。(対戦相手の印象は?)右のパンチが強くてずっと前に出てくる選手です。(この試合に向けて)豊島選手はずっと前に出てくる選手なので心・技・体、すべてに取り組みました。(どんなKO・勝ち方をしたい?)1Rから3Rまで自分のペースで試合運びして、圧倒的に勝ちます。倒せる場面があったら自分の得意技で倒しにいきます。前回よりパワーアップしたところを見て欲しいです。(これからの目標は?)まずは今回しっかり勝ちます。そして、女子高生でチャンピオンになった人はいないので、紗依茄がそれを達成します」

 

選手登録