2021.11.19

 11月20日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.131」の[第3試合/Krush女子ミニマム級/3分3R・延長1R]で対戦するC-ZUKAとケイト・ウィラサクレックのコメントを公開!

C-ZUKA
「(今回の試合に向けて)前回の試合から期間が空くことなく、いいスパンで試合を組んで頂いたので、続けて追い込んできました。また、いろんな場面を頭で考え想定しながら、意識して練習に取り組んできました。(対戦相手の印象は)手足が長く、若くて勢いがあり、いい攻撃を持っている選手だと思います。同じくらいの身長で同じような体格。噛み合いそうだな、って思います。(この試合のテーマは?)しつこい攻撃や動きで相手を狂わせ、自分のペースで試合を作る事。(どんな試合をして勝ちたい?)勝つのは大前提。勝つだけじゃなくて魅せる試合をしたいです。(今回の試合で自分のどこをお客さんにアピールしたい?)噛み合う試合の中で、戦歴、人生経験を生かし、自分がどう上回っていけるか。(ファンのみなさんにメッセージ)堂々と戦ってきます。応援宜しくお願い致します」

ケイト・ウィラサクレック
「(今回の試合に向けて)K-1の勝ち方を徹底的に勉強して、ムエタイの技を1から強化してきました。(対戦相手の印象は)NJKFミネルヴァの元チャンピオンで、女子Krushを引っ張ってきた選手の1人で強い選手だと思っています。(この試合のテーマは?)ムエタイNo.1 です。(どんな試合をして勝ちたい?)ウィラサクレックジムの強さを見せた勝ち方をしたいです。(今回の試合で自分のどこをお客さんにアピールしたい?)K-1の勝ち方を取り入れたムエタイを見てもらいたいです。(ファンのみなさんにメッセージ)変わらず応援して下さってる方々いつもありがとうございます。皆さんの言葉が本当に力になっています。良い報告が出来るように全力で戦います。応援よろしくお願いします」

 

選手登録