2021.12.15

 12月18日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.132」の[第4試合/Krushフェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する寺田匠と松山勇汰のコメントを公開!

寺田匠
「(今回の試合に向けて)今回は準備期間も長く過去一で追い込めたと思います。(対戦相手の印象は?)スピードはあるかなと思います。でも僕とは持ってるものが違うと思います。(この試合のテーマは?)僕の格闘技人生の中でちょっとした山だと思うので絶対にモノにします。(どんな試合をして勝ちたい?)できるだけ早く終わらせたいですね、1分ほどで。(自分のどこをアピールしたい?)毎回言ってるようにガードの上からも効くような爆発力ですね。(ファンのみなさんにメッセージ)今回しっかり勝ちきってフェザー級でどんどんアピールしていきます。応援よろしくお願いします」

松山勇汰
「(今回の試合に向けて)今回はいつもより多くスパーリング・走り込みをしてきました。(対戦相手の印象は?)一発一発が強い印象です。(この試合のテーマは?)9ヶ月ぶりの試合なので、成長した姿をしっかりと見せること、そして上位の選手たちにもアピールできるような試合にしたいです。(どんな試合をして勝ちたい?)練習してきたことをきちんと出して、貰わずに当てて倒して勝てるようにしたいです。(自分のどこをアピールしたい?)まだまだ見せてない技がたくさんあるので、いろんな技に注目して見てもらいたいです。(ファンのみなさんにメッセージ)久しぶりの試合を全力で楽しんで戦いたいと思います。そして、勝って2022年に繋げられるように頑張るので、たくさんの応援よろしくお願いします」

 

選手登録