2022.01.24

 1月28日(金)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.133」の[第7試合/Krushフェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する龍斗と兼田将暉のコメントを公開!

龍斗
「(今回の試合に向けて)いつも通り得意な練習をしました。(この試合のテーマは?)サウスポー。テーマは圧倒、相手の嫌な攻撃をして圧倒しパンチで倒します。(自分のどこをお客さんにアピールしたい?)他団体のチャンピオンより、K-1・Krushで戦っている選手が強いことをアピールしたいです。(ファンのみなさんへのメッセージ)独立してジムをオープンして、守るものができました。今の龍斗は強いと思われるような試合をします。応援よろしくお願いします」

兼田将暉
「(今回の試合に向けて)コロナなどに気をつけて、かなりきつい練習をして準備して来ました。対戦相手は、会見でも言った通り、蹴りが上手い。強い選手とでも接戦になってる印象です。僕にとってはプロとしてK-1 JAPAN GROUP初参戦なんで、ドカンと一発インパクトを残すことがテーマです。圧倒的に勝って、失神KOを見せたいです。(自分のアピールしたい部分は?)フェザー級でまたおもろい選手が出て来たなという所を見せたい。負けん気と技術を見てほしいです。(ファンのみなさんへのメッセージ)Krush初参戦の兼田将暉です。僕のファンになってください(笑)」

 

選手登録