2022.02.02

 2月5日(土)東京・GENスポーツパレスにて開催される「サイクリー PRESENTS Krush-EX 2022 vol.1」の[第1試合◎Krushフェザー級/3分3R]で対戦する鈴木翔大とサガエ・ルーカスのコメントを公開!

鈴木翔大
「(今回の試合に向けて)いよいよ来た、という感じですね。この大会は僕のデビュー戦のためにある大会だと思っています。(対戦相手の印象は?)かなり身長差がある相手だと思います。(この試合のテーマは?)実力の差を見せつけて、遊んであげたいですね。(どんな試合をして勝ちたい?)17歳で格闘技を始めてから、K-1アマチュアで腕を磨いてきました。実力の違いを見せつけたいですね。(自分のどこをアピールしたい?)スター性です。(ファンのみなさんにメッセージ)僕のモットーは『一度チャンピオンになるよりも、その場に居続けるほうが難しい』です。トップに居続けるファイターのデビュー戦になりますので、ぜひ注目してください」

サガエ・ルーカス
「(今回の試合に向けて)K-1 JAPAN GROUPでのプロデビュー戦が決まって、とてもうれしいです。夢の大舞台に一歩近づけました。(対戦相手の印象は?)アマチュアの試合を見て、長い手足を活かしてくる選手だと思います。(この試合のテーマは?)病気を克服するために、中1から格闘技を始めました。ダニロ(・ザノリニ)先生の教えを発揮したいと思います。(どんな試合をして勝ちたい?)観客のみなさんの印象に残るような、インパクトのある勝ち方を見せたいですね。(自分のどこをアピールしたい?)外国人選手ならではのタフさが自慢です。下がらない姿を見て欲しいと思います。(ファンのみなさんにメッセージ)K-1、Krushのチャンピオンが目標です。今回のプロデビュー戦でいい勝ち方を見せて、夢に近づく姿を見て欲しいです」

 

選手登録