2022.02.18

 2月20日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.134」の[プレリミナリーファイト第1試合/Krush女子アトム級/2分3R]で対戦する加藤りこと吉崎生のコメントを公開!

加藤りこ
「(今回の試合に向けて)自分に足りなかった部分を一から見直してきました。基礎練習の積み重ねとスタミナ強化に取り組んでいます。(対戦相手の印象?)アマチュア大会で何度も優勝している強敵だと思います。(この試合のテーマは?)今回のテーマは『何よりも自分が楽しんで勝つ!』です。(どんな試合をして勝ちたい?)今大会ではアトム級の試合が4試合もあります。プレリミナリーファイトの1発目から一番盛り上げて、お客さんに一番印象の残る試合をします。(自分のどこをアピールしたい?)気持ちの強さ!あと攻撃力を見て欲しいです。(ファンのみなさんにメッセージ)勝って皆さんと一緒に笑いたいです。がんばります!」

吉崎生
「(今回の試合に向けて)ずっとプロデビューの時を待っていました。やっとスタートに立てると思いワクワクしています。(対戦相手の印象?)すごく気持ちの強い選手だと思います。(この試合に向けた取り組みは?)フィジカルを徹底的に鍛えてきました。パワーなら負けません!(どんな勝ち方をしたい?)圧倒的なKOですね。鉄骨を叩いて鍛え抜いた拳でKOします。(これまでの格闘技歴は?)格闘技を始めたのは18歳です。K-1アマチュア大会で5回優勝しました。(自分のどこをアピールしたい?)精神力の強さと、パンチの一撃の強さを見ていただきたいです。(これからの目標は?)まずはデビュー戦をしっかり勝って次のステージに繋げます。アトム級のKrushチャンピオン目指します!」

 

選手登録