2022.06.15

 6月17日(金)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.138」の[第6試合/Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する目黒翔大と松山勇汰のコメントを公開!

目黒翔大
「(今回の試合に向けて)日々試行錯誤しながら技術や、スピード、パワー、考え方など自分の最高を更新してきました。色々なところ(練習方法、内容、食事、日々の生活)の当たり前のレベルを上げて準備しています。(対戦相手の印象は?)長身でキレがあるなと思います。(この試合のテーマは)日常の自然体な目黒翔大を出す事です。何をやってきたかわかるように、そして自分のペースで試合をして何がなんでも勝ちます。(どんな試合をして勝ちたい?)自分の空間にしてやりたいことを押し通して勝ちます。

(今回の試合で自分のどこをアピールしたい?)どこが変わったか、どう変わったか会場にいる方に感じとれるような試合をします。前回の自分を今ならすぐ圧倒できるくらい変わっていますが、口ではたくさん言えるのであとは実行して証明するだけです。(ファンのみなさんにメッセージ)いつも沢山のサポートや応援ありがとうございます。試合は日常で自分が何をやってきたかが全て出るところだと思うので、試合の中で日常を感じ取ってもらえたら嬉しいです。そして必ず勝ちます。応援宜しくお願いいたします」

松山勇汰
「(今回の試合に向けて)前回の試合で負けてからボクシングジムにも通い始めてボクシング技術を磨いてきました。(対戦相手の印象は)打たれ強くスタミナがある印象です。今回の試合はとにかく勝つことをテーマにしてます。理想は派手なKO勝ちです。でも無理に行きすぎず、しっかりと練習してきたことを出します。(今回の試合で自分のどこをアピールしたい?)前回の試合からどのくらい進化しているかを見てもらいたいです。(ファンのみなさんにメッセージ)今回はしっかりと勝ちます。会場でも、ABEMAでも皆様の応援が力になります。たくさんの応援をよろしくおねがいします」

 

選手登録