2019.11.11

 11月11日(月)東京・K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフにて、11月24日(日)神奈川・横浜アリーナで開催される“K-1冬のビッグマッチ 第1弾 横浜”「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはまつり~」の[黒豚しゃぶしゃぶ あじと Presents スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]でスーパーフェザー級王者・武尊と対戦する、前フェザー級王者・村越優汰が公開練習を行った。

 いよいよ武尊との大一番が迫ってきた村越。 試合まで2週間を切ったが「コンディションはすごくいいと思います。非常によい練習ができているので、あとわずかですけどしっかり仕上げるだけです」と仕上がりには自信をにじませる。

 村越と言えばK-1でも随一の蹴り技の使い手だが、この日はパンチだけのミット打ちを1Rだけ公開。その意図を「手の内は見せないですし、パンチにもだいぶ自信がついてきているので」と武尊陣営に対し煙幕を張った。

 武尊戦へ向けて村越はシルバーウルフでトレーニングを重ねており、この日の公開練習もシルバーウルフで行われた。「武尊戦の対策もしっかり練ってもらっています」と、大宮司進代表らと共に“武尊対策”を練り続けている。

 その戦略について質問が飛ぶと、村越は「だいぶ戦略は固まってきていて、それがしっかり実行できれば80\%以上の確率で勝てると思います。しっかり(大宮司代表と)作戦を立てています」と回答。「100%」や「絶対勝てる」と大言壮語しないあたりが、堅実に戦って勝つと語る村越らしさを感じさせた。

 階級を上げたことでパワーアップ、強さを増して映る武尊だが、村越は「最初に見た時よりもちろん強くはなっていると思いますけど、根本的な戦い方は変わっていない」とキッパリ。

「シルバーウルフでは大宮司さんの指導がめちゃめちゃ上手いので、テクニック面も含めて日々練習していて伸びているのが分かる。しっかり試合も見て研究もしているので、作戦通り実行できれば問題なくいける」と自分が伸びる実感を日々与えてくれる環境・陣営だけに、その作戦にも全幅の信頼を置いている。

 その戦略について質問が飛ぶと、村越は「だいぶ戦略は固まってきていて、それがしっかり実行できれば80\%以上の確率で勝てると思います。しっかり(大宮司代表と)作戦を立てています」と回答。「100%」や「絶対勝てる」と大言壮語しないあたりが、堅実に戦って勝つと語る村越らしさを感じさせた。

 階級を上げたことでパワーアップ、強さを増して映る武尊だが、村越は「最初に見た時よりもちろん強くはなっていると思いますけど、根本的な戦い方は変わっていない」ときっぱり。

「シルバーウルフでは大宮司さんの指導がめちゃめちゃ上手いので、テクニック面も含めて日々練習していて伸びているのが分かる。しっかり試合も見て研究もしているので、作戦通り実行できれば問題なくいける」と自分が伸びる実感を日々与えてくれる環境・陣営だけに、その作戦にも全幅の信頼を置いている。

 対戦発表会見では“完封”を宣言した村越に対し、武尊が「K-1のリングに判定はいらないと思うので、KOで倒します」と返したが、村越はこの公開練習でも全く取り合わない。

「別に武尊選手がどう言おうと自分は何も気にしていないので、自分のスタイルを貫くだけ。やっぱりみんな結果として勝つということを残せていないので、しっかり『勝ち』を残したい」と自身の勝利へブレるところがない。

「やっぱりK-1と言ったら、みんなが口をそろえて武尊選手の名前を出すと思うので、やっぱり選手としたら目立っている選手と戦いたいってなりますよね。そしてそのK-1の顔を潰したい。自分が勝てば、自動的にそういうポジションになると思います。武尊選手よりルックスもいいと思うので(笑)、そこは自信を持っています」

「80%」と語る勝率が、24日には「100%」になるのか。派手な物言いこそなかったが、村越らしい静かな自信が光る公開練習となった。

 

選手登録