2020.08.15

 8月22日(土)東京・GENスポーツパレス「Krush-EX 2020 vol.1」の[Krushライト級/3分3R]で対戦する羽鳥仁と田勢ジャイルのコメントを公開!

羽鳥 仁
「(この試合が決まった時の心境は?)素直に嬉しい気持ちとやってやるぞという気持ちになりました。対戦相手は手足が長くて勢いがある印象です。あとは顔が木村“フィリップ”ミノル選手に似てるなという印象です。(この試合に向けてどんな練習をしてきた?)自分の持ち味でもあるパンチを磨いてきました。分かりやすい勝ち方を見せたいと思います。(これまでの格闘技歴は?)16歳でキックボクシングを始めて、プロで3戦やっています。(自分のセールスポイントは?)パンチのタイミングです。これから誰もが注目する選手になることが目標です」

田勢ジャイル
「(この試合が決まった時の心境は?)やっとスタートラインに立てたので嬉しいです。対戦相手は蹴りがしつこいタイプという印象です。今回の試合に向けて対戦相手をイメージして、倒す練習をしてきました。完封勝利を見せたいです。(これまでの格闘技歴は?)15歳の時にパラエストラ栃木に所属して、18歳の時に格闘代理戦争に出て木村"フィリップ"ミノルさんのチームに選ばれました。ここまでの戦績は8戦4勝3敗1分です。(自分のセールスポイントは?)気持ちの強さを見て欲しいです。ここから戦績を積んで、タイトルマッチを組んでもらえる選手になります」

 

選手登録