2020.09.25

 9月25日(金)都内にて、開催を明日に控えた「Krush.117」後楽園ホール大会の計量と前日会見が行われた。

 第5代Krushフェザー級王座決定トーナメントの一回戦に出場する選手のうち、会見には新美貴士、玖村修平、森坂陸、山浦力也、林京平、岡嶋形徒の6選手が出席。計量に遅れてやって来た秀樹(フォトセッションのみ出席)と知良は欠席となった。

 まず、Krush Evangelistの石川直生さんより「佐藤嘉洋さんを彷彿とさせる実力者」と評価された新美は、「今までアグレッシブに試合をしようと思ったことはないんですけど、このベルトを獲るために全員ボコボコにして、アグレッシブに試合をしようと思っている」と、落ち着いた口調ながら血気盛んなコメント。しかし会見終了後に対戦相手の知良が減量中に体調不良を起こしたため欠場が決定。不戦勝で11月27日(金)に開催される「Krush.119」での決勝トーナメントに労せずして駒を進めることになった。

 また、石川さんをはじめ、「優勝候補」に推す声が多い玖村は、トーナメントの一回戦が1年ぶりの怪我からの復帰戦。そのため、「この1勝だけのために全力で仕上げてきた」と、まずは明日の試合に集中することを明言。しかし「『玖村しかいないな』と明日思わせるんで、楽しみにしていてください」と、優勝候補と呼ばれる実力を証明することを誓った。

 そして石川さんに「独特のスタイルとパワーで一戦ごとに進化している」と評された森坂は、「僕が一番華があると思っていますし、僕が勝たないとおもしろくないトーナメントだと思っているので、個性を出して明日は圧勝したいと思います」と強気の発言だ。ワンデートーナメントには自信があるらしく、「1日2試合やるなら2試合目のほうが調子いいんで。明日勝てば自分のもん」と、早くも11.27「Krush.119」での決勝トーナメントを見据えて意気込んでいた。

 対する山浦は選手の欠場を受けて、急遽参戦が決定。今年の4.4「KHAOS.10」以来の試合となるが「このトーナメントに参戦が決まってから人生を懸けて仕上げてきた」と、巡ってきたビッグチャンスに燃えている。「本当に覚悟を決めて、人生を懸けて、明日勝つことだけを考えて生活してきたので、明日は全てぶつけたい」と悲壮な覚悟を表明し、トーナメントに挑む。

 計量に遅れながらも会見には間に合った林は、今年の2.24「Krush.111」でスーパーアンジにKO勝利して以来の試合、そしてフェザー級に階級を下げての試合となる。「久々にフェザー級まで減量したんですけど、問題なくクリアできた」とコンディションの調整には成功した様子。「明日は勝ち方にはこだわらずにしっかり勝って、一歩でもベルトに近づけるように進んでいきます」と、堅実に勝利を目指す。

 その林と一回戦を戦う岡嶋は、トーナメントに参戦する新美、山浦、秀樹の3選手に勝利したことがあるプロ無敗の若き新星だ。「急にビッグマウスになるつもりもないんで、明日は普通に勝ちます」とコメントした岡嶋は「今はまだベルトは似合わないんで、3試合終わった時に僕が一番ベルトが似合う男になります」とチャンピオンになる気は満々。「今フェザー級もおもしろい選手がいっぱい出てきて、その中でも僕が一番強いんで、岡嶋形徒に注目よろしくお願いします」と、最後はビッグマウスを吹いていた。

新美貴士
「今回、減量も調子良くて、今までそんなに自分でアグレッシブに試合をしようと思ったことはないんですけど、このベルトを獲るために全員ボコボコにして、アグレッシブに今回の試合をしようと思っているので、応援よろしくお願いします。(計量を終えて現在のコンディションは?)調子はすごく良くて、今から試合ができるぐらいです。(目の前に目指すベルトがあるが、それを見て思うことは?)ベルトを見て、ベルトを獲りたいという気持ちはこの中で一番強いと思います。でも、勝たないと話にならないんで、まず一回戦の明日勝って、11月も勝って絶対獲りたいと思います。(ファンの皆さんへのメッセージは?)明日は圧倒的に勝って、今まで以上に超攻撃的なスタイルで行こうと思っているので、絶対勝つので応援よろしくお願いします」

玖村修平
「この日のためにしっかり仕上げきました。トーナメントですけど、僕は1年ぶりの復帰戦になるんで、まずこの試合、この1勝だけのために全力で仕上げてきました。その結果明日勝つことによって、次のトーナメントの準決勝・決勝がやって来ると思うんで、まず明日は全力で勝ちに行きます。応援よろしくお願いします。(計量を終えて現在のコンディションは?)今回は階級を上げて一発目の試合になるんですけど、1年ぶりということで久々に減量しました。57.5kgでは今の自分に合ったコンディションが作れたんで、とりあえず明日のためにしっかりリカバリーして、ベストなパフォーマンスを出せるような調整したいなって、最後まで集中していこうと思います。

(目の前に目指すベルトがあるが、それを見て思うことは?)ベルトは絶対獲るって決めてるんですけど、明日一回戦でベルトは関係ないんで、しっかり勝ちます。(ファンの皆さんへのメッセージは?)怪我してから1年間、明日試合するために仕上げてきました。なので、その1年の僕の成長と、トーナメントで優勝候補って言ってもらってますけど、試合で見せて、『玖村しかいないな』と明日思わせるんで、楽しみにしていてください」

森坂陸
「今回減量がきつかったんですけど、落とすのはプロとして最低限当たり前のことで、明日は勝つだけですね。一回戦、明日勝てば、11月は全然行けると思っているんで、明日が自分の中で勝負だと思っています。この中で僕が一番華があると思っていますし、僕が勝たないとおもしろくないトーナメントだと思っているので、個性を出して明日は圧勝したいと思います。よろしくお願いします。(計量で対戦相手と向き合ってみての印象は?)計量を終えて、ちゃんと水分取れて、今は早くお腹が空いて食べたいなという気持ちで。まあ、ちゃんと食べればもっとコンディションも回復するかなという感じです。あと相手の印象に関しては上手い選手っていうのは知っているんですけど、そんなに何も怖くなかったというか、何も思わなかったですね。明日絶対俺が勝ってやるという気持ちしかないです。

(目の前に目指すベルトがあるが、それを見て思うことは?)やっぱりKrushのベルトはカッコいいなっていう印象ですね。余計獲りたいなという気持ちが出てきましたけど、とりあえず明日勝たないと意味ないと思っているんで。明日勝っちゃえば自分のもんだと思っているんで、11月にやるワンデートーナメントは僕はもう大好きで、1日2試合やるなら2試合目のほうが調子いいんで。明日勝てば自分のもんだと思っています。(ファンの皆さんへのメッセージは?)明日は圧勝するってことしか考えてないです。今まで以上に練習も気合い入って、ずっとここまで仕上げてこれたんで、気持ちで明日は勝てるかなと思っています。いい練習してきたので、皆さん楽しみにしていてください」

山浦力也
「自分は急遽トーナメント参戦が決まったんですけど、この試合に参戦が決まってから人生を懸けて仕上げてきたので、明日は楽しみにしていてください。明日は応援よろしくお願いします。(計量で対戦相手と向き合ってみての印象は?)さっき計量の時、対戦相手の表情とか見て特に印象はそれほどないんですけど、自分もこの試合に向けてしっかり仕上げてきたので、とりあえず明日やってきたことを全て出しきりたいと思います。(目の前に目指すベルトがあるが、それを見て思うことは?)ベルトが目の前にあるんですけど、とりあえず明日勝たないと意味がないので、明日のことだけに集中して勝ちたいと思います。(ファンの皆さんへのメッセージは?)自分は急遽参戦が決まったんですけど、本当に覚悟を決めて、人生を懸けて、明日勝つことだけを考えて生活してきたので、明日は全てぶつけたいと思います。楽しみにしていてください。応援よろしくお願いします」

林京平
「明日勝つだけの練習の日々を過ごしてきました。久々にフェザー級まで減量したんですけど、そこは問題なく明日はしっかり勝って、優勝するのが自分とみんなが思うような試合をして勝ちます。(計量で対戦相手と向き合ってみての印象は?)久々の減量だったんですけど、問題なくクリアできたので、明日やるだけです。(岡嶋のことは)計量に来るのが遅れちゃったんで見てないんで、わかんないです。(目の前に目指すベルトがあるが、それを見て思うことは?)ベルトを獲るために明日は必ずしっかり勝ちます。(ファンの皆さんへのメッセージは?)何がなんでも明日は勝ち方はそんなこだわらずにしっかり勝って、一歩でもベルトに近づけるように進んでいきます」

岡嶋形徒
「急にビッグマウスになるつもりもないんで、明日は普通に勝ちます。(計量で対戦相手と向き合ってみての印象は?)今すぐに試合できるほど調子はいいんですけど、とりあずリカバリーします。(林の)計量は見てないです。林選手も僕のことを見てないんで。(目の前に目指すベルトがあるが、それを見て思うことは?)まだ今の僕はベルトが似合わないんで、3試合終わった時に僕が一番似合う男になります。(ファンの皆さんへのメッセージは?)明日はめちゃくちゃ大事な試合なんですけど、今フェザー級もおもしろい選手がいっぱい出てきて、でもその中でも僕が一番強いんで、岡嶋形徒に注目よろしくお願いします」

 

選手登録