2021.02.07

 2月13日(土)GENスポーツパレスにて開催される「Krush-EX 2021 vol.1」の[Krushスーパー・ライト級/3分3R]で対戦する梅村直希と吉川諒のコメントを公開!

梅村直希
「こういった状況の中で試合に出場する機会をくださり、感謝する気持ちと闘争心がより湧きました。(対戦相手の印象は?)強いというより上手い選手に見えました。長身でパンチの技術とヒザ蹴りを得意としている印象を受けましたが、それだけです。(この試合に向けてどんな練習をしてきた?)相手がサウスポーということなので、ミットやスパーリングの中でサウスポー対策を行ってきました。KOで勝つことはもちろん、その中でも自分の内に秘めているものをリングの場で表現していきたいと考えています。(自分のアピールポイント・セールスポイントは?)相手を倒しに行く闘志やハングリーさです。(これからの目標は?)目標ははっきり決まっていませんが、たくさんの方々が観てる前で人を倒したいと思っています!」

吉川諒
「試合が決まった時の心境としては『次負けてしまったらあとがないのでやるしかない』という思いです。対戦相手の印象は特にありません。相手がサウスポーなので、VSサウスポーの練習を主にやってきました。(どんな試合をしたい?)大会で一番インパクトのある勝ち方で面白い選手だなと思ってもらえるような試合にしたいです。(自分のアピールポイントは?)ディフェンスなのでそこを見せつつ勝って上に行きたいと思っています」

 

選手登録