2021.10.26

 12月4日(土)エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館第1競技場)で開催される「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN」のスーパー・ライト級とライト級選手のポスタービジュアルを公開します。

 スーパー・ライト級6選手(林健太vs不可思、大和哲也vs大野祐志郎、平山迅vsヴィトー・トファネリ)のテーマは“K-1の真っ向勝負納め”。今回のK-1大阪大会には、K-1屈指の激闘派対決となった林vs不可思をはじめ、真っ向勝負が魅力の選手たちが集結。2021年最後のK-1を締めるに相応しい激闘が期待されます。

 そしてライト級6選手(ゴンナパー・ウィラサクレックvs西京佑馬、篠原悠人vs石田勝希、大沢文也vs弘輝)のテーマは“大阪から、新しい歴史を創れ”。王座陥落からの再起戦となるゴンナパーvs元K-1王者に挑む西京、連敗脱出した篠原vs約3年ぶりのK-1 JAPAN GROUP参戦の石田、“ライト級の門番”大沢vsトップ戦線への浮上を狙う弘輝と、6選手がそれぞれ新たな一歩を踏み出す試合に臨みます。

 今大会の観戦チケットは以下の席種をK-1.SHOPと各種プレイガイドにて販売中です。良い席はお早めにお買い求めください。

【チケット情報】
ロイヤルシート≪特典付≫ 100,000円(当日100,500円)
アリーナSRS席 60,000円(当日60,500円)
アリーナRS席 35,000円(当日35,500円)
スタンドS席 18,000円(当日18,500円)
※消費税込み/全席指定/小学生からチケットが必要
※【アリーナS席/18,000円】【スタンドA席/10,000円】は完売

 

選手登録